バーバリーが2015秋冬のテーマを公開|BURBERRY

ラインウェイコンセプトを完璧に再現したアイテムを披露。
「Burberry(バーバリー)」は、2015秋冬シーズンに公開したブランドコピーテーマアイテムは。クリストファー・ジャック兼ミールン・オフィサー、ミラール・ウェルション氏のディレクションのもと制作されたビジュアルは、ランウェイコンセプトを提示する象徴的なアイテムを中心に構成されている。
バーバリー服コピー

新進気鋭のモデルを起用した躍動感溢れるイマージュ
クリストファー・ジャック氏のディレクションのもと、フォトグラファーにマリオ・テスティーノ氏を迎えて撮影された今回のキャンペーンビジュアル。ブランドを象徴するメイド・イン・イングランドのトレンチコート、スコットランド製のカシミアスカーフなどとともに、2015秋冬のランウェイで披露された、今季のテーマをかたどるアイテムにフォーカスしたものとなっている。
また、ビジュアルの中心としてのロンウェイとわかてもかかわてイギリスの人気で若いモデルを起用し、ディラン・ブロスナン、ルース&メイ・ベル姉妹、ベラ・イェントブ、ヘイエット・ベラルビ・マッカーシー、エライザ・フェアーバンクス、ミーシャ・ハート、リアム・ガードナー、ソル・ゴス、ベン・グレゴリー、ルーイ・ジョンソンといった若さを溢れるキャストを据え、鮮度や躍動感に仕上げられている。

各ビジュアルに注目すると、ランウェイコンセプトを示すブランド通販激安いキーアイテムが、イメージのなかでアイコニックに存在感を感じられる。2015秋冬メンズのショービジュアルでは、「厳格な」などの意味をもつ「Straitlaced」と、相反するポエティックな要素との掛け合わせを掲げ、レースをふんだんにもちいたバーバリー。
いっぽう、可動性でスポーティなアイテムと、気品溢れるクチュールの装い(REGALIA)を組み合わせることで、テーマを表現したウィメンズコレクションで目を引いたアイテムもビジュアルに登場。ランウェイでキーアイテムとなった、レディースパックやバイカージャケットをアイコニックに取り入れている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です