10月15日発売の最新シュプリーム パーカー コピー

近頃の朝夕の冷え込みは一段と厳しくなり、ライトアウターが必須の気候となってきた。とは言ったものの、陽が高い時間帯はまだまだ汗ばむ気温だったりと、何とも服装の難しいこの頃。そこで今回はさっと羽織れるライトアウターながら、温度の変化だけでなく天候の変化にも対応できるsupreme コピーのハイスペックなマウンテンパーカーをご紹介する。

最先端のファブリックを研究・開発し続け、ヨーロッパのアウトドア界をリードしているスコットランド発のブランドシュプリーム コピーは全ての製品をプロの登山家たちによってテストし、信頼を得たアイテムのみを商品化しているという。

10月15日発売のシュプリーム最新パーカー

今回紹介するマウンテンパーカーも厳しいテストを超え、信頼を得て商品化されたアイテム。軽さと機能性を両立させた作りで、首もと・腰・裾にはそれぞれドローコードを完備しており、自在に形状を変化させることが可能だ。またフード部分にはワイヤーが入っているので、着用時にフードが寝ず、美しいボリュームをキープできる。

着用してみた感想は、とにかく「軽い」の一言。ライトアウターとして、しっかりと包まれている感覚はあるのだが、体の動きを邪魔せずに、着ていることを意識させないような快適な着心地を体感できる他、裏地のメッシュによる通気性の良さも見逃せない。

シュプリーム パーカー コピーの生地はブランドオリジナルのRAINLIFE5000を採用。雨などの水を弾き空気を通す、防水透湿性に非常に優れた素材で、突然の悪天候でも安心して着用できる。これほど高性能なアイテムにも関わらず、他ブランドのマウンテンパーカーと比べて、コストパフォーマンスにも大いに優れているのも嬉しいところだ。

着心地、機能性、さらには求めやすい価格帯と、三拍子揃ったシュプリーム コピーのマウンテンパーカー。この秋に活躍することは間違いなしなので、気になった方は神戸のwienまでぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です