東京らしい日常の服!ブランド激安エヴィス ジーンズ コピーデニムコレクションが気になる

2016年9月10日より、激安エヴィス ジーンズ コピーの16-17AWコレクションが東京・銀座IDOLで発表された。

リジッドデニムのフルピースコーディネートにコートを手に持ったメンズでスタート。ウイメンズはダッフルのトグルがあしらわれたGジャンに、カットワークされたサルエル風パンツ。男性モデルはランウェイ中央で同素材のロングのローブコートをボウタイまでデニムのフルピースの上にラッピング。エヴィス コピーコートに付けられた大きなパッチポケットにはリベットが打たれ、袖は太めにロールアップされている。

世界的なトレンドでもあるデニムワークの再構築をevisu 偽物らしいアプローチでファーストルックをこなし、続くルックはフェアアイル柄のニットに白シャツにデニムと、東京らしい日常のストーリート感、カジュアルな目線がリアルなレイヤードに落とし込まれていく。

東京らしい日常の服!ブランド激安エヴィスデニムコレクションが気になる

スタジャンやMA1風のシャツジャケット、モンドリアンパターンやブロックチェック、ダンガリーをパッチワークしたシャツ、白のレイヤード、ジップフライのエヴィスジーンズ偽物など、”リコンストラクト”というコムデギャルソンの伝統を汲んだアイデアに、ビビッドなトリコロールのモヘアニット、軽量ダウンなどマーケットインなアイテムが落とし込まれたコレクション。

海外のバイヤーから、東京メンズのニューカマーとしてソロイスト、ファセッタズムなどと共に頻繁に名前の挙がる注目偽物ブランド販売だけに、変化が急なグローバルなメンズマーケットで次のアプローチが気になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です